読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY LIFE DESIGHNER

2018年3月に教師を退職予定。LIFE DESIGHNER..

願いを叶えてくれる"鈴虫寺"に行って来た

 

 

 

こんにちは❗️

Life Desiner の masamyです。

 

 

今日、京都にある"鈴虫寺"に行ってきました。

わらじを履いたお地蔵さんが、自ら家を回って、「願いを1つだけ叶えてくれる」というとても有名なお寺。

 

f:id:masamy:20170416203353j:image

 

 

友達が、叶えてもらったことがあるからもう一度行きたい!という言葉から計画された今日の旅。

実はそれまで、鈴虫寺のことを知りませんでした。

 

 

 

鈴虫寺に行くんだ〜と別の友達に伝えると、その友達は、3回行き3回とも叶えてもらったんだと…!

ええ!そんなお寺があるの!?

と、ワクワクドキドキしながら行ってきました。

 

 

 

 

鈴虫寺に行ってみて感じたこと

 

 

  1. 神聖な雰囲気と、年中聞こえる鈴虫の音色が最高

 

お寺や神社巡りが好きな私ですが、やっぱり神聖な場所の空気と雰囲気が気持ちよい。感じ方は人それぞれですが、これはどこのお寺、神社に行っても同じですね。

そしてこの鈴虫寺では、お寺の中に、年中鈴虫が鳴いています。中に入ると、リンリンと心地よい音色がずっと聞こえてきて、すっと気持ちが落ち着きました。

 

 

 

2.お坊さんの話が深よすぎる

 

鈴虫寺では、まず約5000匹の鈴虫の音色が鳴り響く中で、住職さんの法話を30分ほど聞きます。落語のように軽快で面白い。そして月ごとに内容が異なるよう。

そんな法話の中から、1つだけ紹介。

 

 『冷暖自治』

目の前にある水が、冷たいか暖かいかなんて、触ってみないとわからない。人からあれこれ物事をあたかも正しいかのように言われたって、それが本当かどうかなんて分からない。自分で体験しよう。そうしたら本当の意味が分かるよね。そして、自分の経験から感じたことを大切にしていこうね。

 

簡単にすると、そんな意味。

いくら本をたくさん読んだって、自分で行動してみないと何も分からない。知識があったって、それが本当かどうかも分からない。

心にグッときた1つでした。

 

 

 

3.願い事をすることで、自分を見つめ直すことができる

 

"願い事を1つだけ叶えてくれる"

なんとも、素晴らしいお地蔵さん。

実際に叶えてもらった✨っていう人もたくさん。

だからといって、願いを唱えあとは叶えてもらうのを待ってるだけ。って、私にはしっくりきません。

 

 

まず、願い事を考えることで、今の自分は何を求めているのかを追求することができます。そして、もちろんたくさんの願い事がある中、絶対に願いを叶えてもらい、1年後にまた必ずおまもりを返しにくるんだ!という気持ちで、願い事は、この先の1年間のことにしました。

そうすると、この1年で自分は何をどう行動するべきなのか、が少しずつ見えてきます。

そして、願い事をすることで気持ちが引き締まり、明日からも頑張るぞ❗️と自分を見つめ直すことができました。

 

 

 

願い事の仕方、内容、気持量は人それぞれ。

わらじを履いたお地蔵さんは自らみんなの家まできてくれます。お地蔵さんだってきっと大変でしょう。

日々努力をして、頑張っているな👀と目をとめてもらえるように、私達も1日1日を大切にしていけたらいいですね。

 

 

 

そして、この鈴虫寺では、お寺に一緒に来れなかった人の分まで、御守りを持って願いが叶うようにと祈り、持ち帰ることができます。

それを知り、両親の御守りを持って帰りました。

自分の願いが叶うことが、幸せじゃない。

たくさんの大切な人、たくさんの人が幸せになりますように✨

 

 

 

みなさんもぜひ、鈴虫寺に足を運んで感想を聞かせてください。

 

 

それでは!